【人間関係に悩んでいる人へ!】僕が他者とコミュニケーションを取る時に意識していることを紹介。

人間関係,人間関係構築,コミュニケーション,方法,コツ,やり方 トレンド記事
トレンド記事
人間関係,人間関係構築,コミュニケーション,方法,コツ,やり方
全国送料無料!IT書、ビジネス書、資格書が豊富なSEshop





どーも。あんちゃんです。



入社してからというもの、人間関係が上手くいっていないような気がする。

仕事に行くのが憂鬱だ。。

何か他者コミュニケーションで意識することとか

教えて欲しい。。。



これから入社して輝かしい日々を送りたい!

そこで人間関係が良好であることは必須!

何か僕に他者とコミュニケーションを取るうえで意識することを教えて欲しいです!



あんちゃん。
あんちゃん。

おっけ!

確かに仕事するにおいて、人間関係の構築はマストだね!

今回は僕が「他者とコミュニケーションを取る時に意識していること」を教えるよ!!!





現在の日本は転職が主流の時代となっています。
転職の理由としてはこの表を見てください。



人間関係,人間関係構築,コミュニケーション,方法,コツ,やり方
引用:(マイナビエージェント)





これが主な転職理由となります。

収入面、服務面は仕方がないことですが、「人間関係」に関しては改善の余地があります。




人間関係の悪化は辛いですよね。
若者層は上司に。中年層は上司と後輩の板挟み。などなど様々なケースの人間関係の悪化から転職が繰り返されています。




僕の考えとして転職は悪いこととは思っていません。しかし現在の仕事が好きなのにも関わらず人間関係が原因で止むを得ず転職といったケースもよく聞きます。




僕自身、上司との人間関係の悪化にとても悩まされた経験があります。
朝、目を覚ますとベッドから起きれないこともありました。




しかしコミュニケーションに対する考え方を変えたところ
人間関係は改善することができました。





なので今回は僕の経験も踏まえ、僕なりの良好な人間関係を築くため、他者と話している時に意識していることを紹介します。




この記事はコミュニケーション不足が原因で人間関係に悩んでいる人にとってとても有益な情報なので最後までお付き合いください。





それではいきましょう!!!



僕が他者とコミュニケーションを取る時に意識していることを紹介。





僕なりの良好な人間関係を築くため、他者と話している時に意識していることについて先日こんなツイートをしました。

人間関係,人間関係構築,コミュニケーション,方法,コツ,やり方
引用:@anchan3official





このツイートで終わっていいのですが、補足として順に解説していきます。



MC業専念

人間関係,人間関係構築,コミュニケーション,方法,コツ,やり方





これが今回の記事のメイントピックスになります。




コミュニケーション能力の定義ですが、
「コミュニケーション能力が高い」=「自分の話す質が高い」ではありません。




正しいのは
「コミュニケーション能力が高い」=「話を聞く能力が高い」です。




コミュニケーションとはいかに相手の言いたいことを聞き出せること環境を作ることができるか。それに尽きると思います。




結構、コミュニケーションが苦手で人間関係が良好でない方の特徴として自分の発言スキルが足りてないと思っていることが多いです。




足りていないのは発言スキルではなく、聞き手としてのスキルになります。




事項から聞き手のスキルについて最低限備わって欲しいスキルについて紹介します。



否定しない

人間関係,人間関係構築,コミュニケーション,方法,コツ,やり方





これが聞き手のスキルとして最も大切なスキルだと思ってます。




話をしていく中で必ず自分の考えとは違うという場面が出てくると思います。
その際、否定をしている人は聞き手としてのスキルがありません。




相手がコミュニケーションを仕掛ける時の主な理由は「聞いて欲しいことがある」がほとんどです。




それにも関わらず否定をされると相手にとっては不愉快な思いしか生まれてきません。途中で話を中断し、自分の意見を言うなどもってのほかです。




なので必ず相手の話を最後まで聞き,同意をしてください。
それでも意見を言いたい場合は,疑問にして深掘りしながら伝えましょう。



具体例

例)〇〇って可能性もあるくない?





このようにしっかり聞いてあげる姿勢を見せることで相手はこの人と会話は心地いいと感じますので聞き手のスキルの高い人であれば、聞いている時にうなづいたり話している内容を要約したりと聞いている姿勢を相手に伝えます。




ですが最低限、「否定しない」
これだけは意識をしましょう。



大袈裟なリアクション

人間関係,人間関係構築,コミュニケーション,方法,コツ,やり方





これ。おろそかにしがちですが、結構大事になります。




大事なポイントは「とにかく大袈裟にする」です。




大袈裟だとわざとらしいと思うかもしれませんか、それは結構思い込みで相手からすればちょうどいいことがほとんどです。




実際自分にとって、ちょうどいいと思ってたリアクションが相手にとっては反応薄いとなる場面を何度も目にしたことあります。




なので大袈裟と思われてもいいのでしっかりとリアクションを取りましょう。




補足として大袈裟にリアクションするポイントは「手を動かすこと」です。




手振りがあることによって相手の捉え方は全然違います。
なので手振りを加えながら相手の話を聞くことを意識しましょう。




以上になります。




人間関係というものは「人間対人間」となりますので修復や構築には大変な苦労が必要になるとは思います。




しかし話の聞く際の姿勢などの小さな積み重ねが自然と人間関係を構築していくことを忘れないように行動してください。




この記事を読んで人間関係に悩んでいる方が1人でも解決していただければ幸い中の幸い極まりないです。






このようにあんちゃんブログではトレンド記事、自己啓発、ブログ運営について記事を更新しております。




また、Twitter(@anchan3official)でも有益情報の発信、ブログの更新通知も発信しておりますのでぜひフォローをお願いします。




終わります〜




ツタヤオンライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました