【経験論!】プログラミングスクールの利点を解説。

トレンド記事
トレンド記事

3年間で1万人が学んだプログラミングスクールTECH::CAMPのオンライン説明会



どーも。あんちゃんです。


プログラミングを独学しているが伸び悩んでいる人、プログラミングを始めようかと悩んでいる人いませんか?


先日このようなツイートをしました。


僕はプログラミングをすると決意した最初の数週間は本を買って独学をしていました。

ですが、独学では全然理解することができず諦めようと思いました。



しかしプライド高め系男子の僕は「負けてたまるか」と勢いでプログラミングスクールへ受講しました。

受講後は徐々にプログラミングを理解。現在も日々邁進しています。


本当にプログラミングスクールを受講して良かったと思ってます。



そこで今回はプログラミングを独学しているが伸び悩んでいる人、プログラミングを始めようかと悩んでいる人へ向けて僕なりの「プログラミングスクールの利点」を解説していきます。



ではいきましょう!!!





結論はツイートのとおり

  • 対面による個人に寄り添った指導
  • お金をかけることで覚悟が決まる
  • 同じ志を持った人との人脈拡大



です。それでは順に深掘りしていきます。


対面による個人に寄り添った指導

プログラミングスクールの最も大きい利点ですよね。

独学だと疑問箇所が出てきたりしても、ググったりして自分で理解する必要がありますよね。


疑問を解決するのに膨大な時間をかけてしまってたり、分からず放置なんでザラにあります。


僕も独学の時は疑問点が出てきても時間かかるので後回しにしてました。
で、いざ疑問箇所を活用する際、理解してないので活用できなかったりしてました。笑



プログラミングスクールに受講してからは疑問箇所をあらかじめピックアップしておいてまとめて聞くようにしています。


「疑問について試行錯誤するのが成長に繋がる」という意見をよく聞くのですが、僕の考えではそれはアウトプットの話であって、インプットの時点で悩むとかマジで時間の無駄だと思ってます。

初めて見るものを自分で攻略しろとか無理ゲーでしょ笑



即解決でアウトプットに時間回した方が習得スピード全然違うと思います。
悩むのは一度全て教えてもらってから。習ったものを実践で活用していくのが大事。


それにプログラミングスクールでは実際に疑問箇所を実践して解説してくれます。

視覚的に理解できるのでとても分かりやすいです。
深掘りや補足もしてくれますし。



僕のオススメ学習方法は自分で先に学習進めといて分からなかった箇所を全部まとめてスクールの日に鬼聞きした後、実際に活用してみる。です。
しかし、この方法ではなくても「インプット→アウトプット」の流れがしっかりしていれば大丈夫です。


自分で理解には限界がありますし、理解するまでに膨大な時間がかかります。
出来るだけ短い時間でスキルアップを図るならスクール受講は必須だと思います。


お金をかけることで覚悟が決まる

これはメンタル面の話ですが、学習する際って必ず壁が現れます。

その壁はめちゃくちゃ高くて超えれなさそうに見えるんですよね。

しかしそこで挫折してはいけません。時間費やせば絶対超えることができます。

では、なぜそこで挫折する人が多いのか?




理由は簡単で自己投資が少なすぎるんです。


僕の考えですが、本2〜3冊買っただけだと損失が小さいため、相当な覚悟がないと継続できないと思います。まだ引き返せる状況ということです。



しかしプログラミングスクール受講料は平均で10〜15万になりますのでスクール受講したうえで挫折すれば10〜15万の損失となります。絶対イヤですよね笑

このリスクを回避したがる人間の体質を生かして引くに引けない状況を作るのです。


「絶対に受講料分プログラミングで取り返してやる!」


この気持ちにさせることでモチベUPにも繋がります。



生活費が本当にギリギリという方を除いて資金のある人は必ず自己投資はケチらないでください。
中途半端な金額投資する方が長い目で見て大きな損失になると思います。



僕はプログラミングすると決意した際はMac book(約15万)とプログラミングスクール(約20万)を当日に支払いました笑

↑最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 128GB) -スペースグレイ

なので引くに引けない状況なので継続してプログラミング学習に励んでいます。


みなさんも目標実現のため、自己投資にお金回して腹くくりましょう!

同じ志を持った人との人脈拡大

これが僕個人としては1番ありがたかったことです。

僕は地方に住んでいるので有料で開催しているプログラミングセミナー等も存在せず、近くに同じ志を持っている人が周りにいませんでした。


しかしプログラミングスクールを受講してからはスクールに行けば、ほとんどが同じ志を持っている人なので人脈が広がります。

同じ志を持った人がいれば

・疑問や情報を共有
・ライバル意識によるモチベ向上
・作業分担による業務効率化



などが図れます。人脈拡大からの案件にも繋がるかもですし。
なので同じ志を持つ人は結構必須事項だと思います。


人脈拡大できるかできないかがオンラインスクールとの大きな違いとなります。


SNSでも繋がることはできますが、スクールで知り合う方が圧倒的に難易度低めです。


なのでお金があるならプログラミングスクールに通うことをオススメします。




以上になります。

補足ですが僕がオススメするプログラミングスクールを紹介します。

【TECH::CAMP】
ビジネス教養YouTuberとしても有名な「マコなり社長」が運営しているプログラミングスクールです。
他のスクールとの違いは【TECH::CAMP】はオンラインでもレッスンでも質問ができることです。
この表を見てください!違いがわかります。オススメです。

この表を見て分かるとおり圧倒的優良スクールとなります。オススメです。

是非参考にしてみてください。


本当にプログラミングは継続次第で誰でもできるようになると思います。
もし独学じゃ継続が困難な人はプログラミングスクール受講がマストだと思います。


この記事を読んでプログラミングスクールの利点を理解し、1人でも多くのエンジニアが生まれると幸い中の幸い極まりないです。



終わります。


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

コメント

タイトルとURLをコピーしました