投資とギャンブルの違いについて徹底解説。【理解してない人が多いです】

投資、ギャンブル、違い トレンド記事
トレンド記事 資産運用





どーも。あんちゃんです。




僕は「日経225先物取引」という金融商品を用いて投資をしていますが、周りからよくこんなことを言われます。



投資ギャンブルだから怪しいぞ!
ギャンブルやってるヤツは最低だ!



 

お前、投資してるのかよ。
投資なんてギャンブルだろ?

どうせ破産するんだよww

 





これ結構、間違っているんですよね。




結論から言うと、「投資」と「ギャンブル」は根本的に違います。




僕は「投資」を始めて1年少々ですが、月で1〜5万円の収益を叩き出しています。




今回はそんな僕が「投資とギャンブルの違い」について徹底解説します。




この記事を読めば、みなさんも「投資」と「ギャンブル」の違いが明確に理解できます。




また、なぜ「投資」で利益を上げる事ができないのかも解説しておりますので、最後まで読んでいただけると幸い中の幸い極まりなしです。




それではいきましょう!!!









結論から言うと、投資とギャンブルの違いはこちらになります。




投資とギャンブルの違い

・ゼロサムゲームかマイナスゲームか。

・リスクが変動か固定か。



です。
では1つずつ解説をしていきます。



ゼロサムゲームかマイナスサムゲームか。

投資、ギャンブル、違い




まず、ポイントとして覚えておいて欲しい事は、



POINT!

・投資=ゼロサムゲーム
 「買った金額ー負けた金額=0」
 となる事。

・ギャンブル=マイナスサムゲーム
 「買った金額ー負けた金額=マイナス」
 となる事。




というポイントです。




これが「投資」と「ギャンブル」の大きな違いです。




なぜ「ギャンブル」はマイナスサムゲームなのかというと、ギャンブルには必ず胴元が存在し、利益を確保するからです。




パチンコならパチンコの店長、競馬なら運営側といった、胴元がまず先に利益を確保してから、残りの金額をゲームに勝った人へ配分される仕組みとなっているのがマイナスサムゲームです。




つまり、かけた金額からゲーム参加者へ配分される金額は減っているので、理論上は必ず「やり続ければ損をする」という事になります。




しかし「投資」については証券会社が手数料を徴収するだけなので、胴元は存在しません。




なのでかけた金額は全てゲーム参加者の誰かに渡るので、理論上は「やり続ければ、損も得もしない」ということになります。




この期待値の違いが「投資」と「ギャンブル」の大きな違いとなります。




補足としては「株式投資」についてはプラスサムゲームになるとも言われています。




「株式投資」については会社の株式を買って、企業の業績が上向けば、その利益から数%を株式を買ってくれた人へ配分する仕組みなので、かけた金額よりゲーム参加者へ配分する金額の方が多い。




つまり理論上は「やり続ければ、得をする」ということになります。




このことから「投資」と「ギャンブル」はまるで違ったものという事が分かりますね。



「投資」についてはリスクの変動が可能。

投資、ギャンブル、違い





また「投資」と「ギャンブル」の違いとして、「投資」はリスクの変動が可能という点も挙げられます。




「ギャンブル」については、かけた金額がリスクというのは普遍的です。
つまり、「出口」があらかじめ決まっているという事です。




しかし「投資」については、強制退場(ロスカット)でも起きない限り、「出口」は自分自身で決める事になっています。




つまり何が言いたいかというと、「投資」は自分次第である傾向が強いという事です。




そしてキチンとしたリスクマネジメントさえすれば、適切な運用ができるという事です。




まぁ、コレが1番難しいんですが、、、




では最後に「なぜ投資で利益を上げる事ができないか」を解説します。



なぜ投資で利益を上げる事ができないか?




これは簡単な話ですが、「自分で最初に描いていたトレードができていない」からです。




先ほども説明したとおり、投資は出口が自由であるため、自分次第でリスクが変動します。




その際、人間は「心理」というものが働いてしまいます。



今は下がっているが、このまま行けば

また上がるかもしれない。

負けたくないし、まだ持っておくか。



利益が少なくなるかもしれないから

ここで終わって利益を確保しよう。




このように、人間は「早く利益を確保したい」「負けを認めたくない」という考えを抱いてしまうのが「心理」と呼ばれるものです。




つまり、勉強で学んだからといって「心理」を克服する事ができなければ、投資では勝てないという事です。




そして、この「心理」を克服する事ができれば、投資を攻略する事ができるという事です。




では、この「心理」を克服するにはどうしたらいいのか?




それは「投資で勝っている人から投資を学ぶ事」が1番の近道だと思います。それが難しけば、投資のメンタル本を読んだり、たくさんの相場を経験するしか方法はないと思ってます。




僕がオススメする投資のメンタル本は今後記事にしようと思ってます。




以上となります。




結構ざっくりな話をしましたが、これで「投資」と「ギャンブル」の違いや「投資」で利益を上げる事ができない理由が理解できたと思っています。




この記事を読んで、1人でも多くの人が「投資」を「ギャンブル」扱いしないようになれば幸い中に幸い極まりなしです。



このようにあんちゃんブログでは投資に関する有益な情報、自己啓発、プログラミング、ブログ運営について記事を更新しております。





また、Twitter(@anchan3official)でも有益情報の発信、ブログの更新通知も発信しておりますのでぜひフォローをお願いします。




終わります〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました