ツイートネタがない時の対処法を紹介。【Twitter攻略(初心者向け)】

Twitter、ツイート、ネタ切れ トレンド記事
トレンド記事




どーも。あんちゃんです。



うーん。

ツイートネタが全く思いつかない。

何かいい方法があるのか。。



これからTwitter運用を始めようと思います!

ツイートネタが思いつかない時の対処法を事前に知っておきたいです!



あんちゃん。
あんちゃん。

OK!

それなら僕なりの「ツイートネタがない時の対処法」を紹介するね!





前回の記事で、「いいね制限」から読み解いた「リプいいね」の大切さについて解説しました。



こちらの記事で「リプいいね」の大切さについて解説。




しかし、リプいいねだけでは、あなたのアカウントの価値が向上することはありません。





アカウントの価値とは「自己主張=個性」から形成されていくものです。





それに加えて、「リプいいね」をすることにより周りの人たちが増えていくのです。




なのであくまで、ツイートをしっかりしたうえで「リプいいね」に励むことが大切なのです。




しかし、そうなると1つの悩みが出てきます。



ツイートの内容が全く出てこない。。。

ツイートしてたら、ネタ切れしちゃった。




このような経験ありますよね。




実際、僕もTwitter始めたばかりの頃は、ツイートネタが全く思い浮かばず、とにかく「リプいいね」を繰り返すしかない状態が1ヶ月くらい続いてました。




しかし、Twitterの運営方法を勉強していくと、ツイートネタへの考え方が変わり、今ではツイートネタもすぐ浮かぶようになりました。




そこで今回は「ツイートネタがない時の対処法」を解説していきます。




この記事を読めば、どんな人でもツイートネタ切れが起こることなく、次々とツイートできるようになります。




また、補足として「参考にするべきTwitterアカウント」も紹介しますので最後まで読んでいただけると幸い中の幸い極まりなしです。





それではいきましょう!!!





僕が考える「ツイートネタがない時の対処法」はこちらです。



ツイートネタがない時の対処法

・積み上げの過程をつぶやく

・誰かのツイートに対するリプのつもりでつぶやく

・過去の内容を改訂してつぶやく




それでは、1つずつ深掘りしていきます。



積み上げの過程をつぶやく

Twitter、ツイート、ネタ切れ




まず、前提として「積み上げツイート」はマストだと思ってますので、「積み上げツイート」はしていると過程して、説明します。





そこでオススメなツイート方法は「積み上げの過程をつぶやく」です。





毎朝「積み上げツイート」に関しての過程をつぶやくという手法ですが、これがテキメン効果を発揮するんですよね。




利点は2点あります。


積み上げツイートの過程をつぶやく利点

・共感票を得ることができる

・自分の行動に対しての振り返りができる




まず、「共感票を得ることができる」です。




フォローする理由として1つ挙げられる点で「目標に向かって一緒に頑張れる人」という理由があります。





Twitterを伸ばしたいと思っているあなたの周りには、同じように何か目標を持って頑張っている人が多いと思います。




その人々は「一緒に目標実現に向かって頑張ってくれる人はいないかな」と思っているはずです。




「積み上げツイートの過程」をつぶやくことは、そのような人々から共感票を得ることができるのでとてもオススメです。




次に「自分の行動に対しての振り返りができる」です。




「積み上げツイートの過程」をつぶやくことで自分が今日1日で何をしてきたか。そして作業内容がどのようなものだったかを考える機会となります。





しかもそれをフォロワーに伝えるために、頭の中で考えをまとめるわけですから、めちゃくちゃ1日の振り返りになりますよね。




振り返りは自己研磨の中でも最も重要な行動となります。




振り返りをすることで今後の行動スタイルも質の高いものになりますし、自分の長所や短所を見つけることもできます。




なので「積み上げツイートの過程」をつぶやいて、フォロワーの共感票も得つつ、自分にとっての振り返りも試みましょう。



誰かのツイートに対するリプのつもりでつぶやく

Twitter、ツイート、ネタ切れ




「誰かのツイートに対するリプのつもりでつぶやく」、これもめちゃくちゃ便利です。




やり方としては、誰かがつぶやいていることの結論について自分の考えをまとめるというものです。



誰かのツイートに対するリプのつもりでつぶやく方法(例)

結論「行動することこそ大事」についてのツイート

     ↓

ツイート「行動力こそ大事と言いますがまさにそのとおりです。なぜなら〜」




このようにツイートをするというものです。




まず他者がツイートしていて、それなりの「いいねリプ」がきているのであれば、結論に関して質は高いので、安心感がありますよね。




その上,自分の意見を加えるだけなのでネタ作りを省くことができるので、とても効率がいいです。この方法なら量産も難しくありません。




補足しますと、


引用RTでもいいんじゃないか?


と思っている人はいませんか?




確かに引用RTもいいとは思いますが、僕個人の意見だと引用RTだと自分のアカウントよりも引用されたアカウントに着目されてしまうのであまりオススメしません。




もし引用元アカウントに認知されたいのであれば、引用したアカウントを明記する方が自分にも着目され、そのアカウントにもGiveを与えることができるのでオススメです。



過去の内容を改訂してつぶやく

Twitter、ツイート、ネタ切れ



 

え?1度ツイートした内容をつぶやいてもいいの??


これ、結構間違った認識になっていると思うのですが、「1度ツイートした内容をつぶやく」ことは全然アリです。




Twitterの特徴の1つとして「流動性が高い」というものが挙げられます。




「流動性が高い」とは、「ツイートの流れが早い」というのもありますし、「フォロワーの入れ替わりが多い」というものもあります。




つまり、1度つぶやいた内容を見たことがないフォロワーの人はたくさんいるということです。




なので時間を空ければ何度でも過去のツイートは再利用しましょう。




しかし補足として大事なのは「改訂を加えること」です。




Twitterを継続していけば、正直フォロワーのレベルも上がります。




ですから、フォロワーも過去のツイートによりも質の高いツイートを求めている場合が多いです。




なので過去のツイートの改訂をするというもはマストだと思います。




過去のツイートを改訂することで、その考えが深掘りにもなりますし、何より自分が継続して作業した結果、何を学んできたかを振り返る機会にもなります。




ですから過去のツイートを再利用する際は必ず今の考えも加えて質の向上も図りましょう。






以上になります。




ここまで読んでくださったみなさんは非常にTwitter運用に関して意欲的な方々ばかりと思われます。




そこで最後に僕がTwitter運用の参考にオススメするアカウントを紹介します。



まず1人目が音無さん(@otnashi)です。


音無さんのアカウントはこちら




音無さんは「#ツイ廃」をトレンドにさせた、ツイ廃界の申し子です!




ツイ廃というものは、Twitterばかり開いている廃人というわけでなく、Twitterを伸ばそうと頑張っている人のことを言います。




そのツイ廃のみなさんに向けて「Twitterを伸ばす方法」や「Twitterの心構え」などを毎日発信してくれるのでとても有益です。


次に紹介するのがぴよめっとさん(@piyometto)です。


ぴよめっとさんのアカウントはこちら




ぴよめっとさんは、Twitter運用に関しての有料ノートの発信もされてる方です。




「Twitterを伸ばす方法」も、もちろんのことですが、僕的には「Twitterの分析方法」がとても役立っています。




僕的にはぴよめっとさんはSEO関連が強いこともあって分析能力めちゃくちゃ長けてます。




ですから、Twitterだけに関わらず、分析方法がいまいちピンと来てない方は必ずチェックです。




そして最後は、、、、、僕です。www


僕のアカウントについてはこちら




についてもTwitterの伸ばし方について解説してます。




僕についてはTwitter始めたての初心者に向けて基本的なTwitter活動について解説してますので初心者の方はもちろん、初心者ではない方も確認がてらチェックしてくださいね。






これで全て以上となります。




このように今後は記事の内容ごとにアカウントや存在を紹介するコーナーを設けていきたいと思いますので今後もぜひ、チェックしていただければ。




Twitter運用は他のビジネスコンテンツと違って、毎日継続すればするほど成果が現れやすいコンテンツとなっています。




なので皆さんも僕と一緒にコツコツと頑張っていきましょう。




この記事を読んで、1人でも多くの人がツイートのネタ切れに困らなくなれば幸い中の幸い極まりなしです。





このように、あんちゃんブログでは発信ツール運営に有益な情報、資産運用、プログラミングについて記事を更新しております。





また、Twitter(@anchan3official)でも有益情報の発信、ブログの更新通知もの発信、もちろん様々な企画もしておりますのでぜひフォローをお願いします。





終わります〜



コメント

タイトルとURLをコピーしました