【Twitter攻略】積み上げツイートの利点を解説。

積み上げツイート トレンド記事
トレンド記事 ブログ




どーも。あんちゃんです。




あんちゃん。
あんちゃん。

Twitter運用を頑張っている。そこのみなさん。
積み上げツイートしてますか?

たまーに忘れちゃう。。

わしなんか全然してない。。。
というか、積み上げツイートって意味あるの?





僕は毎日積み上げツイートしてますよ?




なぜなら積み上げツイートはメリットだらけだからです。




そこで今回は「積み上げツイートの利点」を徹底解説します。




この記事を読めば、あなたも積み上げツイートの利点を理解でき、明日からでも毎日、積み上げツイートをするようになります。




また、補足として、「積み上げツイートをするにあたっての注意点」も解説しますので、ぜひ最後まで読んでいただけると幸い中の幸い極まりなしです。





それではいきましょう!!!!






結論から言うと積み上げツイートの利点はこちら。



積み上げツイートの利点


・朝に「Twitter」を開くクセがつく(本気で伸ばしたい人向け)

・ノルマ達成への「責任感」が増す

・共感票がもらいやすい




です。





では1つずつ深掘りしていきます。


朝に「Twitter」を開くクセがつく(本気で伸ばしたい人向け)

朝、Twitter、習慣化




これはTwitterを本気で伸ばしたい人向けの利点となります。




なぜなら、朝は脳にとってのゴールデンタイムとなります。




なので、Twitterより優先する作業がある人にはあまりオススメしませんので、Twitterより優先する作業がある人は、この項は飛ばして見ることをオススメします。




では、なぜ朝に「Twitter」を開くクセが必要なのか?




理由はこちら。



POINT!

朝6:00〜8:00はTwitterのゴールデンタイムだから




朝の6時から8時にかけての時間、みなさん何をされてる時間でしょうか?




そうです。通勤・通学時間です。




通勤・通学時間にスマホをつつく人は多いのでTwitterは意外と朝に見ている人が多いんです。




そのため、インプレッションやエンゲージが伸びやすいです。




なので、Twitterを伸ばしたい人は朝にTwitter運用をすることがオススメです。




その際、積み上げツイートはとても役に立ちます。




積み上げツイートは朝の一発目にすると思いますので、毎日することで、朝にTwitterを開くクセがつきます。




クセ。つまり習慣化ですね。




「朝が活動的になっているTwitterで活動する」ということはアカウントの伸びにも影響します。




なので朝に積み上げツイートを活用したTwitter活動はオススメです。


ノルマ達成への「責任感」が増す

ノルマ、積み上げ、責任感



作業をしていると、


今日はこれをしようかな、、、



など、1日の目標を自分自身で設定すると思います。




しかしそのノルマ達成できなかったりすることはありませんか?




その1番の原因として挙げられる理由は「責任感がないから」です。




だって、頭の中で自分自身が決めたことを守れないとしても、自分にしか分からないことですし、ノルマだって頭の中で簡単に変更できます。




しかし、それだと伸びません。




あらかじめ決めた自分自身のノルマをこなしていくことで成長につながります。




そこで有効的なのが「積み上げツイート」なんですよ。




積み上げツイートをすることで、自分のノルマを他人へ共有することができます。




他人へ共有しているため、ノルマ達成への意識が強くなるということです。




なので、僕としては「積み上げツイート」を活用してノルマをこなしていくのがオススメです。




補足としてはツイートネタとして、「積み上げツイートの過程」をつぶやいていくのもオススメですよ。詳しくは以前の記事を参考にしてください。


「積み上げツイートの過程」をつぶやく利点をこちらで解説。



そして寝る前に「積み上げツイートの結果」をつぶやけば、もうそれは自分の振り返りになりますのでTwitterを用いて、自分自身の成長にも繋がります。




ぜひ、自分自身の成長のためにも「積み上げツイート」活用してください。


共感票がもらいやすい

積み上げツイート、共感票



これ、今後のブログで解説したいと思ってるんですが、「積み上げツイート」では僕が1番大事と考えている「共感票」を得やすいです。




共感票とは、簡単に説明すると同じ志や考えを持っていると得られるものです。




Twitterで誰かをフォローするにあたってはこの共感票を基準にフォローしていくと考えています。




そして「積み上げツイート」はこの「共感票」を与えてくれます。




なぜなら「積み上げツイート」を毎日することによって


あんちゃん。
あんちゃん。

積み上げツイート!!!!

 

この子頑張ってる、、、、

しかも、わしと同じ作業内容じゃ。
応援しようかな。


このような心情を得られれば、フォローしてくれますよね。




つまり、他者は「モチベーション維持のきっかけ」として自分を活用してくれるのです。




このように他者への還元方法は有益な情報発信以外にも様々あるということです。




なので「積み上げツイート」をうまく活用しつつ、自分なりの共感票の獲得方法を編み出して行ってください。




以上になります。



最後に補足として「積み上げツイートのするにあたっての注意点」を解説します。



積み上げツイートをするにあたっての注意点


注意点は主なとおりです。


注意点!!!


・簡単すぎてもダメだが、達成が難しいノルマは控える

・具体的数値でのノルマ設定にする

・保険は入れ方にもよる







1つずつ説明していきます。





簡単すぎてもダメだが、達成が難しいノルマは控える





「積み上げツイート」はあくまで1日の積み上げであって、挑戦ではありません。




挑戦は挑戦のツイートをした方がいいと思います。




僕のイメージでは「積み上げツイート」は毎日決めたノルマをコツコツとこなしている方が印象がいいと思ってます。




なので無理なノルマ設定はせず、少し刺激となるくらいのノルマ設定としましょう。






具体的数値でのノルマ設定にする


これは結構みなさん、やりがちなミスなんですが、、、




今日の積み上げは〇〇と△△をする。




これではノルマが曖昧すぎませんか?




ノルマは数値化して具体的にしてください。
良い例としては




あんちゃん。
あんちゃん。

本日の積み上げは
〇〇を1つ作成と△△を5件投稿する!





このように数字を入れて具体的でないと他者には伝わりませんので、ノルマを数値化の意識を必ず持つようにしましょう。



保険は入れ方にもよる




毎日積み上げていると予定等もあったりして、積み上げが難しい時もあるとは思います。




しかし、それでも積み上げるという意識が大事になってきます。




今日は予定があるので〇〇しかできません。





ではなく、




あんちゃん。
あんちゃん。

今日は予定があるため〇〇しかできませんが
毎日継続することが大事です!

 

 



確実に後者の方が印象がいいですよね?




このように保険も入れ方を注意して入れることが大事です。





以上になります。




Twitterを活用しながら他のコンテンツを伸ばしていくのは非常に効率がいいと思います。




そのため「積み上げツイート」は自己成長にもつながる最高の方法と思います。




みなさんも一緒に「積み上げツイート」をして自己実現を達成しましょう!




この記事を読んで、1人でも多くの人が「積み上げツイート」の素晴らしさを実感していただければ幸い中の幸い極まりなしです。




このように、あんちゃんブログでは発信ツール運営に有益な情報、資産運用、プログラミングについて記事を更新しております。





また、Twitter(@anchan3official)でも有益情報の発信、ブログの更新通知もの発信、もちろん様々な企画もしておりますのでぜひフォローをお願いします。





終わります〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました