仕事のモチベーションを維持する方法を解説!

仕事、モチベーション、維持、方法 トレンド記事
トレンド記事




どーも。あんちゃんです。



新社会人になって数ヶ月が経つけど仕事のモチベーションが全く維持できない。会社ズル休みしたくなってしまう。

何か仕事のモチベーションを維持する方法ないですか?



かれこれ職業をたくさん変えてきたけど、また全然仕事に身が入らない〜。

モチベーションが維持できる仕事とかないのかなぁ。



あんちゃん。
あんちゃん。

それ、おそらく仕事のせいじゃないですね!

仕事をしていくうえで、モチベーションの維持する方法が編み出せなかっただけです!
そこで今回は僕が「仕事でモチベーションを維持する方法」を紹介します!




近年では転職が主流となっており、中には先ほどの会話のとおり、自分にあった仕事ではないと何度も転職を繰り返す人もいます。




そのような人々は「職業が自分に合ってなかった」という理由が転職の理由ではないと思います。




「仕事のモチベーションを維持する方法を知らない」この1点だと思います。




そこで今回は僕が考える「仕事のモチベーションを維持する方法」を徹底解説していきます。




仕事に身が入らない人や仕事で挫けそうな人もこの記事を読めば、仕事でモチベーションが維持でき、辛い時も乗り越える強さを手に入れることが出来ます。




また、通勤時間などのスキマ時間にサクッと読める内容となっておりますので、最後まで読んでいただけると幸い中の幸い極まりなしです。




補足ですが、ブラック企業やパワハラ・セクハラ等の特別な理由で悩まされている人はすぐにこのページを閉じて転職サイトへ応募しましょう。




実際、転職は現在、主流になっておりますし、何より会社のためにあなたが病む必要はありません。




もっと自分と向き合い、自分を大切にしていってあげてください。




それではいきましょう!!!







結論から言うと、僕が考える「仕事のモチベーションを維持する方法」はこちらです!



仕事でモチベーションを上げる方法

・机の上を整理する

・こなせる目標を毎日設定する

・尊敬する人を見つける




です。
では、1つずつ深掘りしていきます。



仕事のモチベーションを維持する方法①机の上を整理する

仕事、モチベーション、維持、方法




以前に僕が書いた記事で「【今の時代必見!】テレワークでも集中して仕事をする方法を解説。」でも似ていることを書きましたが、自分の周りの環境を整えることはとても大事だと思っています。




実際、心が乱れている時を思い出してみると、自分の住んでいる部屋が散らかっていたり、デスク周りに物が積み上がってたりしていると思います。




汚いデスク周りだと、気持ちだって入らないし、何より自分の業務が把握しづらいです。




つまり机周りの環境が悪いと、仕事にも気持ちにも悪影響ってことです。




そんな時は少し朝早く職場に行って、自分の机周りを掃除と整理してみてください。




掃除している最中も心が洗われますし、整理整頓していく中でどんな業務があるか確認できます。




僕も整理していると、やろうとしていた仕事が湧き出てきたりしたこともあります。




このように机の整理整頓は仕事のモチベーション維持だけでなく、効率的に仕事を済ますきっかけにもなるのでオススメです。



まとめ

◯机の整理をするメリット
・気持ちのリフレッシュ
・業務確認

結果、モチベーションの維持にとどまらず、仕事を効率よく行うこともできる!

仕事のモチベーションを維持する方法②こなせる目標を毎日設定する

仕事、モチベーション、維持、方法




こなせる目標。つまりノルマのことですね。




結構、これを疎かにしている人が多いなと僕は感じています。




と言うのも、目標設定が結構大まかすぎるんじゃないかなと思っています。




大事なのは1つ大きな目標を立てたうえで、その目標を細分化して積み上げ方式にすることです。




大きな目標だけを立ててしまえば、その目標への距離感やたどり着くための手段が分からないのでモチベーションは上がりません。




そこでその大きな目標を細分化していきます。




例えば、


参考例

ムキムキな体になりたい!
→これだけではモチベ維持は難しい。

目標の細分化が必要!

ムキムキになりたい。
→まずジムに入会する。

 ベンチプレス60キロにする。

 体重を1キロ減らす

★このように目標の細分化を図るとモチベが維持しやすい!





このように目標を細分化することで、積み上げ方式でコツコツと成長していることを実感できるのでゲーム感覚で仕事をすることが出来ます。




大きな目的も確かに必要ですが、その大きな目標に向かっていく段階で、何度かの達成感が味わえなければ、人間はモチベーションを維持できません。




この方法以外でもいいので、仕事など続けていくようなものをする際は、達成感を意識して行動していきましょう。




仕事でモチベーションを上げる方法③尊敬する人を見つける

仕事、モチベーション、維持、方法





これは僕が言いたかった1番のモチベーション維持法だと思います。




目標となる人物がはっきりしている方が必ずモチベーションが上がります。




なぜなら、目指すべき人物像がいれば、目標がイメージしやすいですし、アドバイスなどももらいやすいからです。




これを言うと、このような質問が返ってくると思います。



正直、職場に尊敬したり目標となる人物がいない。

このような時は誰を目標としたらいいの?





このような時は職場内でなくてもOKです。




同じ会社の別の課でもいいですし、他の会社で働いている人でも構いません。




なんなら、ホリエモンのような、著名人でも大丈夫です。





目標が著名人であっても、動画やネットが普及している現代では動向が追いやすいですし、質問とかをリプやDMなどで送ることができます。




なので著名人などの動向を追って、イメージするのも悪くはありません。




とにかく目標のイメージを描けるように行動することが、仕事へのモチベーションを上げる方法です。




目標となるイメージがなければ、向上心は生まれません。



職場の〇〇さんのようにはなりたくない。




このような反面教師も必要になりますが、これはネガティブです。




ネガティブ志向はモチベーションには逆効果になります。




常にポジティブ志向であることがモチベーションの維持には不可欠なので、マイナス要素はできるだけ省いて、ポジティブシンキングを貫きましょう!




以上になります。




仕事のモチベーションを維持することは現代では難しいとされています。




なぜなら、この記事で解説したようなモチベーションを維持する方法を上司は知らないので教えてはくれないからです。




上司が若い時代は根性論が主流でした。




そのため、現代のような理論は分からないことが多いです。




しかし、この記事を読んだあなたはモチベーションを維持する方法を知ることが出来ました。




このことは、仕事をするうえで、とても有益な財産となるはずです。




この記事を読んで、仕事へのモチベーションがいつまでも維持できるきっかけとなれば、幸い中の幸い極まりなしです。



このようにあんちゃんブログではトレンド記事、自己啓発、ブログ運営について記事を更新しております。




また、Twitter(@anchan3official)でも有益情報の発信、ブログの更新通知も発信しておりますのでぜひフォローをお願いします。




終わります〜




コメント

タイトルとURLをコピーしました